★材料★ 2人分

むかご…1パック
塩…茹でる用(小さじ1/2)と仕上げにふりかける用(1つまみ~2つまみ)

冬の時期になると、ほぼ毎年のようにコノミヤ放出でむかご(零余子)を購入し、おつまみにするのが楽しみ。
(秋から冬の間に出回る食材のようです)
むかごは山芋のつるの葉の付け根にできる赤ちゃんのようなもので、「山のうなぎ」と呼ばれるほど栄養価も高いのだそうです。
新陳代謝や細胞の増殖機能を促進する作用、老化防止、肌の若さを保つ、血糖値上昇を抑制、コレステロール値を下げる効果、高血圧の改善にも役立つ、などなど、小さな粒には凄いパワーがあるんですね。

毎日食べたいものですが、ちょっと「しんどいわ~」と感じたり、カゼをひいた後の体力回復などにもよさそうです。

むかご1パック198円。毎年、お値段は今のところ同じです。さつまいもやじゃがいもなどと同じ場所で売られています。
m20160122_181348
①さっと洗い、おなべに小さじ1/2のお塩と、ひたひたより少し多めの水で蓋をして約8分ゆでます。
(※空焚き注意)
m20160127_185525
m20160127_185650
②ゆであがったら、水気を切って、まずひとつまみのお塩を鍋の中でゆすって、味見。←※これ重要
ナイロン袋でシャカシャカしても
下茹での際にお塩を入れているので、ふりかけるお塩は控えめから少しずつ加減して味付けしてください。
この仕上げのお塩の加減がけっこう重要なんです。
m20160127_190747
完成~ ほくほくの茹でたてが最高です
m20160127_191100
by:いまちゃん